summer sonic 2011 後編

昼ごはんを食べてyukiの曲を後ろに聴きながら休憩して空を見たり、お連れとたわいも無い話をしていました。yukiは興奮してステージでひっくり返ってました。かわいかったです。そしてx Japanの登場です。ビジュアル系のバンド観た事がなくどんなかな?と少しナメテましたが、凄い!厚い!響く!燃える!ビックリした、これほどとは想像してないのでたまげた!曲も渋くyoshikiとtoshiのギャップがあり、toshi大丈夫か?と途中心配でしたが大トリのレッチリより全然渋いし魅せてくれ爆発しました!もちろんXジャンプしました!ほんで世界最強バンドred hot chili peppersでしたがなんかイマイチでダレダレしました。ノリが無く気合もないので淡々とこなすのがどうかな?と感じました。もう外も真っ暗で夜10時を過ぎ体も心もクタクタでしたが、クロージングアクトを最後見に行きfactというバンドを観ました。japanバンドですがヨーロッパで人気がありかなりのもんで、ダイブを1曲に2回もするほど盛り上がりました!やはり生の演奏や音の響き、ライブ感、熱狂、CDで聞くのとは違い鳥肌が立つほどのサマソニ2011でした!

ライブを終えて帰る際にバイクで走りながら、真夜中の都会の雰囲気や静けさ、バイクの風の音が何か懐かしくてここち良かったのと寂しかったです。

Comments are closed.


Switch to our mobile site